ドライクリーニングの話・溶剤管理・フィルター交換・品質管理・出水市・クリーニング・クリーニングショップウェーブ・西出水本店・サンキュー出水店

いつも当店ご利用いただき誠にありがとうございます。

本日は、ドライクリーニングに用いられるドライ機「ホットドライクリーナー」のフィルター交換。

当店ではドライ溶剤管理の為、定期的にフィルター交換を行います。

ところで皆さんドライクリーニングってどんなものなのかご存じですか?

■ドライクリーニングとは?

ドライクリーニング溶剤は、石油系成分・有機溶剤のことを言います。ドライクリーニングは、一般的なお洗濯のように水を使ったり・排水したりしません。

水の代わりにドライクリーニング溶剤を使って洗います。

水で洗うと生地に負担がかかり色落ちや型崩れが起こりがちですがそのようなデリケートな衣類にドライクリーニングが用いられます。市販でも「ドライ専用洗剤」が売られてますが水に専用洗剤を使う事とドライクリーニング溶剤とは違います。

ドライクリーニングは、ドライクリーニング溶剤を使って衣類の汚れを落としていきます。特に口紅・ファンデーションなどの油性の物を落とすことは得意としますがコーヒーや汗ジミなどの水性の汚れは不得意です。

ですので当店では、ドライクリーニングで油性の汚れを落とし、水洗いで水性の汚れを落とす「Wクリーニング」をお勧めします。

また、ドライクリーニング溶剤もいくつか種類があります。

当店では、石油系溶剤(比重0.77~0.82)と各種溶剤の中で最も比重が小さく油汚れへの溶解力も低いです。そのためデリケートな素材の衣類に利用され、ドライクリーニング溶剤の中で一番やさしい成分とされています。

クリーニングにより衣類を傷めてしまうようなおしゃれ着など、洗濯マークにも「ドライ・石油系」と表示されている衣類に適してます。

ドライクリーニングは排水することなく、フィルターを通してリサイクルします。

クリーニング溶剤を再利用することで「汚い」と不快に思われる方もいらっしゃるかと思いますがドライクリーニング溶剤に溶けた汚れなどはフィルターでキレイにして使うので心配はありません。

そこで・・・

ドライクリーニングの「溶剤管理」・「洗浄品質」は最も大切なことです。

「溶剤管理」はコストもかかります。コストがかかるからと言って「洗浄品質」をゼッタイにおろそかにできません。

当店もプロのクリーニング店として専門知識を備え、その知識を生かしながら「溶剤管理」・「洗浄品質」の意識向上を図ることは大切なことです。

お客様に対しましても「出来るだけ安く、ただ洗ってくれれば良い」という観点ではなく「洗浄品質」にこだわり安心安全にご利用いただけるように当店も「溶剤管理」・「洗浄品質」を徹底してまいります。

只今、当店のドライクリーニングは、コンディションばっちりです♪

■詳しくは、公式ホームページもご覧ください。 HP:https://www.wave929.com/

■24h・コインランドリー・【wavelaundrylounge】 HP:https://www.wave929.com/laundry-lounge

■洗濯代行サービス HP:https://www.wave929.com/laundry-acting

■宅配クリーニング(送料無料)+保管おうちでラクラク宅配クリーニング

【スマホやパソコンで簡単にご注文】

■宅配クリーニングのご注文はこちらから・・・

https://www.wave929.com/home-delivery


◆クリーニングウェーブ サンキュー出水店 営業時間AM9:30~PM7:00 定休日不定休(日曜・祭日も元気に営業) TEL0996-62-1211 住所〒899-0125 鹿児島県出水市黄金町313-1


◆クリーニングウェーブ 西出水本店 営業時間平日AM8:00~PM7:00/祭日AM9:00~PM6:00 定休日毎週日曜日 ※年末年始・お盆はお休み TEL・FAX0996-62-9573 住所〒899-0213 鹿児島県出水市西出水町393-1


 





最新記事
カテゴリ